【お知らせ】新型コロナウイルスに関する弊社の取り組みについて

ウェディングフォト撮影のオンシーズン「秋」が人気の理由

ウェディングフォト撮影のオンシーズン「秋」が人気の理由

1年の中でも秋は結婚式のベストシーズンだといわれています。
これと同じように、ウェディングフォト撮影も秋がベストシーズンです。毎年秋になると、ウェディングフォト撮影を行うカップルが増えます。
一体なぜ秋シーズンが人気なのか、その理由をチェックしてみましょう。

秋は気温や気候が安定しているからウェディングフォト撮影にぴったり!

 

湿度や気温が高く、暑さを感じずにはいられない日本の夏。この時期に花嫁衣裳を着ていると、汗でメイクが崩れたり暑さで撮影に集中できなくなったりすることがあります。
水辺や屋内、避暑地で撮影を行うなどの暑さ対策もありますが、秋に撮影をすれば快適な環境のもとロケーションフォト撮影が楽しめます。
秋ならではの柔らかい日差しに包まれながら、気持ちのよいロケーションフォト撮影を行うことができるのです。

 

秋には季節を感じさせてくれる自然が溢れている

 

初秋にはハギやコスモス、少し秋が深まると紅葉やススキ、サザンカなどの自然が楽しめます。
このような美しい自然をたくさん堪能できるのは秋ならでは。
秋らしさを感じさせてくれるとっておきのスポットを探し、快適な環境のもとでウェディングフォト撮影を行えば、季節感あふれる最高の1枚を収めることができるでしょう。

 

秋ならではの撮影演出ができる

 

秋が深まる頃にウェディングフォト撮影をすれば、より季節を感じさせる演出ができます。
落ち葉にペンでふたりのイニシャルを書き込み、かざすようにして撮影すれば記念に残る1枚に。
ウェディングドレスの裾に落ち葉を散らしてみたり、色とりどりの落ち葉をフラワーシャワーのように巻き上げたりして撮影するのもおしゃれですね。
秋のウェディングフォト撮影時には、この時期だからこそできる演出をたっぷりと楽しむことができます。

 

秋は和装ウェディングフォトも映える!

 

寺社仏閣の日本庭園や色とりどりの紅葉風景には、白無垢や色打掛といった和装がよく似合います。
赤や黄色の紅葉をバックにウェディングフォト撮影をするのなら、華やかな衣装を選びたいですね。
背景と同系色になる赤や黄色、金色の和装を選べば、豪華なイメージのウェディングフォトが撮影できます。
白無垢や緑や青といった和装は、背景と着物の色合いが混ざらないため、衣装の美しさが引き立ちやすくなります。

秋は和装ウェディングフォトも映える!  

ウェディングフォト撮影を予定しているのなら、過ごしやすい日が続く秋の季節がおすすめです。
圧巻の紅葉や秋らしい可憐な花をバックに撮影できるスポットを探し、秋にしか撮影できない素敵なウェディングフォトを残してみてくださいね。

お得プライス情報

特別価格でお得に撮影できるチャンス!!

  • 8月末までの撮影の方

    ロケーションフォト
    サマーキャンペーン

    ¥20,000(税抜)OFF
  • 8月末までの撮影の方

    スタジオフォト
    サマーキャンペーン

    衣装もう1着プレゼント!
  • 8月末までのお申し込み限定

    紅葉フォトウェディング
    早割キャンペーン

    ¥10,000(税抜)OFF
8月末までの撮影の方
ロケーションフォト
サマーキャンペーン

ロケーションフォトを期間中に撮影されると、お得なプライスで撮影できちゃう!!

【撮影料金】
ロケーションフォト
¥20,000(税抜)OFF

※本キャンペーンは、予告なく終了する場合がございます。
※他の特典・割引との併用はできません
※緊急事態宣言などの通達により、撮影が決行できない場合は、無期限で延期が可能となっております。

8月末までの撮影の方

期間中にスタジオフォトで洋装+和装2スタイルプランのご注文の方に、衣装の特典をプレゼント!

〜衣装もう1着プレゼント!〜
【衣装】
和装掛け替えオプションプレゼント
または
洋装カラードレスチェンジプレゼント

※本キャンペーンは、予告なく終了する場合がございます。
※他の特典・割引との併用はできません
※緊急事態宣言などの通達により、撮影が決行できない場合は、無期限で延期が可能となっております。。

8月末までのお申し込みの限定

紅葉ロケーションフォトを期間中にお申込みされると、お得なプライスで撮影できちゃう!

【撮影料金】
紅葉フォトウェディング
¥10,000(税抜)OFF

※本キャンペーンは、予告なく終了する場合がございます。
※他の特典・割引との併用はできません
※緊急事態宣言などの通達により、撮影が決行できない場合は、無期限で延期が可能となっております。