vol.189
アイテム

ウェディングベールにもトレンドがある? 今ドキ花嫁はこれを選ぶ!

ウェディングベールにもトレンドがある? 今ドキ花嫁はこれを選ぶ!

ウェディングドレスのトレンドが毎年変化するように、ウェディングベールをはじめとする小物類のトレンドもどんどん変わっています。ウェディングベールは、ドレスの印象をより華やかにしてくれる大切なアイテム。おしゃれな花嫁は、今どのようなウェディングベールを選んでいるのでしょうか? 
今回は、ウェディングベールのトレンドのデザインをいくつかご紹介します。



【2020年現在】ウェディングベールの最新トレンド

ビーディングベール

近年、さりげない輝きが美しい「ビーディング刺繍」を取り入れたデザインが人気を集めています。ビーディング刺繍とは、ビーズやスワロフスキー、スパンコールなどキラキラした素材を用いた刺繍のこと。
花嫁が動くたびに上品な輝きを放ち、エレガントな印象を与えてくれるでしょう。今年は例年よりもさらに細かいビーディング刺繍が施されたデザインを選ぶ方が多く見られます。
屋内の照明はもちろん、自然光の下でも華やかさが際立つので、ロケーションフォトやガーデンウェディングなどのシーンにもおすすめですよ。

フラワーモチーフベール

フラワーモチーフは、今年のウェディングドレスのトレンドデザインの1つです。もちろん、ウェディングベールにもその人気が浸透しつつあります。
大ぶりのフラワーモチーフの刺繍や、チュールなどで立体的にデザインされた花柄など、今年は大胆なデザインのベールが特に人気です。
さらに個性を演出したいという方は、フラワーモチーフのカラーリングにもこだわってみてください。おすすめはゴールドやブラック、アイボリーカラーのモチーフ。純白のベールによく映えて、今っぽさも抜群です。

ショートベール

カジュアルな印象を与えてくれるショートベールも近年人気が高まっているデザインです。
丈が短いぶん、生地をたっぷりと使ってボリューム感のあるデザインになっているものが多いのが特徴。顔回りが華やかになって、後ろ姿も印象的になります。カジュアルな雰囲気なので、個性を大切にしたい方、ドレスにスニーカーなどを合わせたラフなコーディネートに挑戦したい方にもぴったり。ウェディングドレス姿でも、飾りすぎずリラックス感のある写真にしたいという方にもおすすめです。
ショートベールは挙式当日ではあまり選ばれないことが多いので、前撮りで取り入れるのにもぴったり。挙式当日の花嫁姿との差別化もできますよ。

ヘアアクセサリーを組み合わせる

最新のウェディングコレクションでは、ヘアアクセサリーとベールを印象的に組み合わせたコーディネートが多く見られます。大ぶりのヘアアクセサリーでベールを留めたり、生花のヘッドパーツを取り入れたりするのがおすすめです。
また、トレンド継続中のインポート風ドレスには、シンプルなカチューシャを合わせたスタイルはいかがでしょうか? 気を張りすぎないこなれた印象を与え、ぐっとおしゃれ感が増すはずです。





ウェディングベールは、花嫁にとって憧れのアイテムの1つですよね。結婚式にはもちろん、前撮りの撮影アイテムとしても大活躍してくれるでしょう。トレンドをしっかりおさえて、お気に入りのベールを見つけてくださいね。

期間限定のお得なキャンペーン情報

CAMPAIGN

今がチャンス!特典のプレゼントや特別価格で
お得に撮影できるキャンペーン開催中!