婚約の決意をエンゲージメントフォトで色鮮やかに記録しよう!

婚約の決意をエンゲージメントフォトで色鮮やかに記録しよう!

婚約を交わしたカップルは、喜びとともに新たな門出への決意を抱いています。そんな決意の瞬間はエンゲージメントフォトで記録しておきたいもの。特別着飾らずに撮るからこそ心境を写真に焼き付けられるエンゲージメントフォトの魅力とメリットを紹介。



欧米のカップルにはすでにメジャーとなっている「エンゲージメントフォト」。ウェディングフォトとはまた意味合いが異なり、エンゲージメントフォトは婚約の決意を写真として残すものです。
婚約のタイミングで撮るエンゲージメントフォトには、どのような意味があるのでしょうか。今回はエンゲージメントフォトについて、婚約時に撮影するメリットについて紹介したいと思います。

エンゲージメントフォトとは

エンゲージメントフォトとは、プロポーズを受けてから入籍するまでの婚約期間に撮影する写真です。かしこまった衣装を着用するウェディングフォトとは異なり、普段の自然体の姿でリラックスして撮影するのが大きな特徴です。
撮影場所はさまざまですが、ふたりのお気に入り場所や思い出の場所、始めてデートした場所や既に同棲しているカップルなら自宅、といった具合に、ふたりにとって思いの強い場所が主流となっています。また、写真に用いる小物も、婚約指輪や思い出の品、共通の趣味の道具、そしてペットなど、ふたりの思い入れの強いものを用いる傾向にあります。

婚約時にエンゲージメントフォトを撮るメリット

エンゲージメントフォトは、誰かに見せるためではなく、どちらかというと自分達ふたりの思い出として、そして婚約時の決意を写真に残すためのもの。後から写真を見返すことで、婚約時のフレッシュな気持ちがよみがえり、幸せな気持ちになれるといった大きなメリットがエンゲージメントフォトにはあります。
記念日に写真を撮ることがきっかけで、新鮮な気持ちを思い出し、お互いを大切に思いやる機会となるため、エンゲージメントフォトを皮切りに、毎年結婚記念日に家族写真を撮影するカップルも少なくありません。
エンゲージメントフォトは、いわばふたりの新しい生活の第一歩の記念写真。そんな希望に満ちた写真は、婚約時だからこそ撮れるものなのです。

また、婚約時にエンゲージメントフォトを撮影することによって、ふたりの気持ちがより一層深まるといった付加価値も見逃せません。「ふたりで幸せな家庭を築いていこう」という決意を胸に、最高の笑顔をエンゲージメントフォトとして記念に残してみてはいかがでしょうか。きっと、数年先には、エンゲージメントフォトを撮っておいてよかったと感じるはずですよ。



いつもの見慣れた景色での撮影も、プロのカメラマンの手にかかれば、素敵な記念写真に仕上がります。きっと、おふたりの幸せな笑顔がフレームから滲み溢れるような写真となることでしょう。

期間限定のお得なキャンペーン情報

CAMPAIGN

今がチャンス!特典のプレゼントや特別価格で
お得に撮影できるキャンペーン開催中!